65553136_706474306461684_8404371556473503744_n.jpg

JTA代表理事

野上 祐瑞佳 Yuzuka Nogami

  • アメブロロゴ
  • Twitter のアイコン
  • Instagram のアイコン

■教室

京都市左京区 「Tablecoordinate salon Casablanca」(JTA京都本校)

■開催レッスン

・講師クラス(対面)

・実践クラス&体験レッスン(対面)

・実践オンラインクラス

・季節の単発レッスン(対面)

 

■資格・経歴

資格

・大学院卒業(心理学専攻)犯罪心理学、研究生

・認定心理士、専修教員免許

・テーブルコーディネート講師育成指導者 

・アーティフィシャルフラワー講師 

・野菜ソムリエ 

・食生活アドバイザー 

・京野菜検定取得者 

・料理検定1級 

・パンシェルジュマスター1級 

・スムージースペシャリスト 

・ファスティングコンサルタント 

・整理収納アドバイザー1級 

・リンパセラピースペシャリスト 

・ボディメイクインストラクター 

 パーソナルトレーナー養成学校「セカンドパス」大阪18期生修了

経歴 

・テーブルコーディネートコンテスト近畿2018  近畿支部奨励賞 

・テーブルコーディネートコンテスト近畿2019  優秀賞 

・テーブルウェアフェスティバル東京2019 東京ドーム  

   清水焼「陶あん」様の中央ブース担当 

・おたべの洋菓子店舗「京都ぎをんさかい」様のイベント講師 

・テレビ出演、書籍掲載、カフェ等のイベント講師 

・オンライン講座「ストアカ」プラチナ講師

IMG-7501 (1).JPG

■サロンの特徴

白フェチがつくった真っ白な空間で、皆さまのテーブルコーディネートが最大限に引き立つレッスンを体感してみませんか。

50枚以上ものテーブルクロスやテーブルランナー、100枚を超える食器やアンダープレートは全てご自由にお使いいただけます。また、アーティフィシャルフラワーの講師として、季節に合わせたたくさんのお花もご用意しておりますので、1年中のテーブルコーディネートを楽しんでいただけます。

しかし、忘れてはいけないのは「テーブルコーディネートは料理が盛り付けられて完成する」ということです。当サロンでは、レッスンで生徒さまが作ったテーブルコーディネートに私が料理を盛り付けていきます。盛り付け方や、レシピ、写真の撮り方なども教えていますので、実生活にすぐに活かすことができるのも特徴です。

a.jpg


 

■メッセージ

私には小学生と中学生の子どもが3人います。子どもってパーティーが大好き!

誕生日、ハロウィン、クリスマスパーティー…

だけどパーティーって、後片付けや段取りを考える面倒でやりたくなく…そう思っていませんか?

当サロンでは、「いかに手を抜いて」「いかに見栄え良く」「いかにリーズナブルに」パーティーを行うのか、全て私の経験と記録の資料をもとにお伝えします!

また、小さなお子様がいらっしゃる生徒さまも多いので、子育てのお話などで盛り上がることもよくあります。我が家では、子どもたちが小学校低学年の頃から掃除、洗濯、料理と、全ての家事を行っています。そんな子育ての話なども交えながら、楽しくしながらレッスンを進めていきたいと思います。

 

子供のいる家庭でテーブルコーディネートを行うことは食器が割れる心配や、クロスを汚される心配がありますが、子供のいる家庭には子供向けのパーティーを行うという、”ゲストもホストも安心して楽しめるパーティー”を行うことがテーブルコーディネートの目指すゴールだと思っています。

高級な食器や高級な食材を使うことだけが”おもてなし”ではありません。

■趣味、特技

趣味:筋トレ、水泳、読書(読書は毎日3~4時間)

特技:ザリガニ釣り、生物観察(子どもより夢中になります)

 

生まれつき、股関節の成長が遅く、20代で股関節の骨を切る大手術をしました。

手術後は“杖無しでは歩けない”と主治医に言われましたが、「自分の人生は自分が決めるもの」と考え、自主トレーニングを開始。このことをきっかけに筋トレに目覚め、パーソナルトレーナー養成学校2ndPassに入学。

解剖学や栄養学、トレーニングについて学び始め、現在は健康のために趣味で筋トレと水泳を楽しんでいます。

 

特技は、子どもの頃から得意だったザリガニ釣り。

多いときは30匹以上釣ることもあります。

毎年、実家の秋田に帰省した時には、子どもたちとザリガニを釣って楽しんでいますが、次第に私のほうが夢中になってしまい、子どもから竿を奪って釣っています(笑)釣ったザリガニは車で12時間かけて京都へ持って帰り、繁殖させて飼育観察しています。(ザリガニ日記はInstagramのハイライト参照)

DSC00904.JPG